宍粟市のお土産ご紹介

お土産

今回は宍粟市のお土産をいくつかご紹介しましょう。

まずは宍粟市山崎の老松酒造より、「りんご」のお酒です。

日本酒をベースに、すりおろしたりんごがそのまま入っています。さわやかな甘味が広がります。筆者はソーダ割りにして飲むのが気に入りました。

続きまして、「なめ茸茶漬」です。

えのき茸のしっかりとした歯ごたえがあり、少し甘めに煮込まれています。ご想像の通りご飯がめちゃめちゃ進みます。

続きまして、「山椒の実ペペロンチーノソース」です。

「山椒×ペペロンチーノ」という組み合わせが全く想像つかなかったので思わず買ってしまいました。パスタと山椒って合うんかいなと思いましたが、かなり合います。山椒の爽やかな香りがオリーブオイルとマッチして美味かったです。粉チーズとも相性が良かったです。

続きまして、「山椒醤油漬」です。

宍粟市は山椒が特産物のうちの一つなんですね。プチプチとした歯ざわりが心地よく、醤油の香りも程よく期待通りご飯が進みます。

続いて「山ぶき茶漬」です。

シャキシャキとした歯ざわりと、ふき独特の香りが食欲をそそります。そういや茶漬で食べてないですが(苦笑)、絶対に合うと思います。

今回ご紹介したお土産は、「道の駅みなみはが」で購入しました。中国自動車道山崎インターを降り、国道29号線を北上すること約30分くらいで行けますので、ぜひ訪れてみて下さい。

なお、「波賀町の森のごちそうカタログ」というサイトで通販もやっているようですので、こちらもぜひ御覧ください。

道の駅みなみはが

兵庫県宍粟市波賀町安賀8-1

0790-75-3999

コメント