おふくろ工房波賀のはら レストラン

宍粟市波賀にある、レストラン「おふくろ工房波賀のはら」のご紹介です。 山崎インターチェンジから国道29号線を北上すること約40分、山あいにあるレストランです。こちらは、廃園になった幼稚園を改造して運営しています。 おふくろ工房では、巻き寿司を売りにしています。地元各地のイベントでも出店し、結構人気があるようです。レストランスペースでは、巻き寿司のテイクアウトもできます。(夏場以外) 本稿執…

続きを読む

河童 居酒屋

宍粟市山崎にある、居酒屋「河童」のご紹介です。 店内はカウンター、テーブル、お座敷と、座席のバリエーションが豊富で、宴会なんかにも使えそうなお店です。メニューの写真撮るの忘れましたが、一品ものの料理が選ぶのに困るほど(笑)たくさんあり、どれを食べても旨いです。 今回は5品注文しました。 <下に続きます> まずは、アサリの酒蒸し。大ぶりのアサリがプリプリで、とても旨いです。 串揚げ盛り合…

続きを読む

ホテル日新会館

宍粟市山崎にある、「ホテル日新会館」のご紹介です。 揖保川のほとりにある、部屋のバリエーションが多彩で大浴場もある、使い勝手の良いホテルです。部屋から揖保川が丸見えです。 管理者がよく使うのが、ツインの部屋です。 <下に続きます> たまに空いていれば、和室も使います。こちらは一番広いタイプの和室です。畳の部分は確か8畳だったと思います。 写真は無いですが、あとはバス・トイレ付きシングル…

続きを読む

播州山崎花菖蒲園

【ご注意】2017年は休園とのことです。播州山崎花菖蒲園が経営難で休園 宍粟 2017/1/31 神戸新聞 宍粟市山崎にある、「播州山崎花菖蒲園」のご紹介です。 山あいの自然な地形を生かした、花菖蒲をはじめとしてシャクナゲ、アヤメ、藤棚などの花が楽しめる観光スポットです。開園期間は4月から6月で、時期により咲いている花が異なります。 <下に続きます> 管理者が訪れたのは5月ゴールデン…

続きを読む

ポン太 お食事処

宍粟市山崎にある、お食事処「ポン太」のご紹介です。 カウンターに約10席のこぢんまりとしたアットホームお店で、手作りの家庭的な料理が楽しめます。今回オーダーしたのは、次の2品とビール、ハイボールです。 まずはアサリの酒蒸し。大量のアサリがプリプリで、とても旨いです。多分700円くらいだったと思います。 <下に続きます> 次はお好み焼きです。一口食べてますが・・・(笑)関西のお好み焼きは、…

続きを読む

レストイン篠乃丸

宍粟市山崎にある、レストイン篠乃丸のご紹介です。 国道29号線沿いの、山崎インターチェンジにほど近い所にあります。店内は広く、テーブルが約10席、小上がりが約3席、恐らく奥にはお座敷もあります。 メニューはかなり幅広いです。 喫茶店に負けないほどのドリンク、サンドイッチから、 うどん、丼もの、カレー、 定食に一品、 さらには鍋まで、懐が広すぎるラインナップです。 今回は、お店の名前…

続きを読む

さつき荘 ビジネス観光旅館(再訪)

宍粟市山崎にある、旅館「さつき荘」に再訪しました。(前回のレポートはこちらからご覧ください。) 前回のレポートでは、夕食が素晴らしい!と言っておきながら、写真が一つも無かったので、今回は夕食をメインにレポートします。 まずはお刺身。今回は、なんと掘りたてタケノコの刺身付きです!ご近所さんから仕入れたタケノコだそうです。柔らかくて甘かったです。季節モノで、いつもあるわけでは無いのでツイてます。…

続きを読む

宍粟市までのアクセス(北海道・東北・関東地方編)

宍粟市までどうやって行けば良いのかを、各地方から提示してみたいと思います。 そもそも、宍粟市ってどこにあるねん、の話ですが、兵庫県は姫路城で有名な姫路市の北にあります。この辺です。そして、宍粟市は電車が通っていません。従って、最終的にはバスか車でアクセスすることになります。 宍粟市の中心地は「山崎」というところで、中心部の地図で言いますと交通の中心は①中国自動車道の山崎インターチェンジ付…

続きを読む

まほろばの湯 一宮温泉

宍粟市一宮にある、温泉「まほろばの湯」のご紹介です。 こちらの温泉は、約2億年前に地層内に閉じ込められた海水が源となっているそうです。そして、塩分濃度が体液とほぼ同じ等張性温泉で、皮膚から温泉成分が吸収されやすいそうです。等張性温泉というのは、全国でも珍しい温泉だそうです。確かに、お湯から上がって2時間くらいはポカポカしていました。泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物低温泉で、お肌スベスベで…

続きを読む

クレジットカード決済導入のススメ

宍粟市に限らず、なんですが、地方に行くとクレジットカード決済が出来ないお店が結構あるんです。都市部では、クレジットカード決済が出来ないお店を探す方が困難だったりします。 そして、出張や旅行する立場で本音を言いますと、落としたり無くしたりしたくないので、現金をたっぷり持ち歩いている訳ではないんです。ですので、出張先、旅行先では、クレジットカード決済が出来るお店というのは、それだけで選ぶ基準となり…

続きを読む

免責事項
当ブログの情報により、読者の方に誘発または発生したいかなる損害について、当ブログ管理者および当ブログにおける全ての関係者は、一切その責任を負いません。