播州山崎花菖蒲園

【ご注意】2017年は休園とのことです。

宍粟市山崎にある、「播州山崎花菖蒲園」のご紹介です。

DSC_0500.JPG

shobuen-leaflet1.jpg
山あいの自然な地形を生かした、花菖蒲をはじめとしてシャクナゲ、アヤメ、藤棚などの花が楽しめる観光スポットです。
開園期間は4月から6月で、時期により咲いている花が異なります。

管理者が訪れたのは5月ゴールデンウィークの終わりで、このときはシャクナゲが良く咲いていました。
DSC_0510.JPG
西洋シャクナゲです。

DSC_0512.JPG
こんな感じで、遊歩道沿いに沢山咲いていました。

DSC_0516.JPG
DSC_0506.JPG
アヤメもちらほらと。

DSC_0517.JPG
これは何でしょう。黄菖蒲?

園のタイトルになっている花菖蒲ですが、見頃は6月中旬だそうです。
shobuen-leaflet3.jpg
6月中旬は、アジサイも見頃のようです。

DSC_0504.JPG
花菖蒲はまだ咲いていませんでしたが、写真の通り、すごい本数が植えられているので、満開だととても迫力がありそうです。

園内はかなり広く、アップダウンも割と多いです。一番大回りのルートだと、2~3時間くらいかかると思います。
shobuen-leaflet2.jpg
中には食堂もありますが、大きい休憩スペースもありますので、お弁当なんかを持っていって食べると気持ちいいと思います。

DSC_0520.JPG
出口付近には、花の販売と土産屋もあります。

花菖蒲が見頃の6月に、ぜひ訪れて見てください。

〒671-2532 兵庫県宍粟市山崎町高所621

DSC_0521.JPG


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 宍粟情報へ
応援お願いします!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック